怪しいアイツを録画してしまえ!家庭用防犯カメラで安心な毎日

SITEMAP
home security camera

家庭用防犯カメラは画素数が大事

家の模型

以前と違って価格がこなれてきた家庭用防犯カメラは、住まいのセキュリティを高める上で欠かせないアイテムの一つとなりました。安くなったことで複数の設置も容易になってきましたが、充分な性能を持つ製品でないと目的を果たせないことも考えられます。家庭用防犯カメラを購入する際の、抑えておきたいポイントを知っておきましょう。
防犯カメラの主な目的は、現場の状況を映像として記録することです。クリアな映像を記録するには、カメラの画素数を重視します。画素数とは映像として記録されるフレームサイズのことで、この数値が大きいほど多くの情報量を映像に残すことができます。逆に画素数が少ないと、おおまかな動きはわかっても細部が見えづらい映像になってしまいます。製品選びで迷った時には、画素数の多い方を選ぶことをおすすめします。
屋外で使えるかどうかも、防犯カメラ選びの重要なポイントです。駐車場や玄関先のように家の外を監視する場合、屋外で使える製品なら雨が吹きかけても問題なく使うことができます。ところが屋内用の製品は防水性が無いため、雨に濡れると壊れる恐れがあります。家の中でしか使わないのであれば屋内用でも構いませんが、外で使うなら必ず屋外用の製品を選んでください。

大きな家

家庭用防犯カメラは効果があるのか?

家庭用防犯カメラは、日本でも少しずつ普及しています。今なお日本中で発生する空き巣や強盗などのほか、凶悪な事件に対応するために、防犯のため、そして万が一事件が起きた際に証拠として残すために需要があ…

MORE
家の模型

家庭用防犯カメラは画素数が大事

以前と違って価格がこなれてきた家庭用防犯カメラは、住まいのセキュリティを高める上で欠かせないアイテムの一つとなりました。安くなったことで複数の設置も容易になってきましたが、充分な性能を持つ製品で…

MORE