美容外科でほくろ除去の手術を受ける | 美容外科で、ほくろ除去の手術を受けたことがあります。

SITEMAP

美容

20代で肌が老化してしまった原因

こちらを見つめる女性

まだ20代なのに肌にたるみが出始めてしまいました。
正確にはたるんできたというよりもハリが失われてしまったという感じです。
肌に大きな変化が出てきたのは25歳の時で、鼻のワキに線が浮き出るようになってしまいました。
そして頬には醜い毛穴が現れ、メイクしても隠しきれず目立つようになってしまったのです。
周りの友人を見ても私ほど肌にハリがなく毛穴が見えている人は一人もいません。
恐らく肌だけ見れば40歳くらいだと思います。
なぜこんなに肌が老けてしまったのか、考えられる原因はいろいろとあります。
まず一つはアトピーやニキビで肌が非常に弱いということ。
ニキビができると潰してしまうこともあったため、毛穴が開きやすくなってしまったのだと思います。
そしてもう一つは不規則な生活です。
学生の時も夜更かしが好きで、社会人になってからも夜勤と日勤を繰り返す不規則な生活をしていたため肌のサイクルが乱れてしまったのでしょう。
そして甘いもの好きというのも関係していると思います。
砂糖は体を酸化させ老化させる働きがあるそうで、砂糖を過剰に摂取している人は体が老けやすいのだそうです。
若いころから菓子パンやお菓子ばかり食べていたツケが回ってきたのでしょう。
今は生活を見直し、甘いものはあまり食べなくなりました。
とにかくこれ以上進行させないように、甘いものを食べたりニキビを潰したり、肌に悪いことはしないように気をつけています。

choices contents

menu

TOP